ZOZO創業者の前澤氏、ユナイテッドアローズ及びアダストリア株大量保有

Satomi CPA Officeです!

この度、インターネット衣料品通販大手ZOZOの創業者である前澤友作氏が大手アパレルメーカーのユナイテッドアローズとアダストリアの株を大量取得したとのこと。前沢氏は、ユナイテッドアローズ株を約8%、アダストリア株を6%取得しており、合計取得金額は約80億円にのぼると言われています。ユナイテッドアローズは店舗名として、よく耳にする方もいるかもしれません。一方でアダストリアは中々聞かないという方もいるかもしれません。それぞれこんな企業です。

スポンサーリンク

株式会社ユナイテッドアローズ

株式会社ユナイテッドアローズは、衣料品や小物などを販売するセレクトショップ「ユナイテッドアローズ」の運営企業です。BEAMSやSHIPSとともに、セレクトショップの御三家ともいわれ、少しでもファッションに興味がある方であれば、聞いたことのある名前ではないでしょうか。

株式会社アダストリア

アダストリアは、渋谷ヒカリエに本社を置く衣料品ブランドを展開する企業です。2013年までは、株式会社ポイントという商号が使われていたので、こちらの方が馴染みのある方もいるかもしれません。

具体的に展開しているブランドは、「HARE」「Global Works」「BAY FLOW」「JENASIS」「PAGEBOY」などです。ブランド名を聞くと知っている人はほとんどではないでしょうか。

今後

前澤氏は、今回の投資に関して、「純投資」と説明しているようだが、どちらも、株式会社ZOZOが運営しているファッションECモールの「ゾゾタウン」で上位の売上を稼ぐ有力企業です。

また前澤氏は、引き続き、株式会社ZOZOの株式を全体の18%程度保有しており、親会社Zホールディングス(ヤフーなどを小会社に持つ)に次ぐ第2位の大株主になっています。

今後どのようなコラボレーションが生まれるのか非常に気になります。

スポンサーリンク
Freedox Inc

働き方が大きく変わりつつある今、皆様が少しでも豊かな生活ができるよう役立つ情報の発信を心がけております。

Freedox Incをフォローする
スポンサーリンク
Freedox Incをフォローする
Be Independent

コメント

タイトルとURLをコピーしました