YouTubeで稼ぐ!アカウント作成から収益化までの手順を紹介!

副業

Satomi CPA Officeです!

小学生・中学生に絶大な人気を誇る職業”YouTuber”。最近は有名人なども参入していることから、華やかなイメージがあり、限られた人がYouTuberをやっているのではないかと考えている人もいるかもしれません。

しかし、そんなことはありません!今や有名人で年間数億円を稼ぐYouTuberではありますが、「Hikakinさん」や「はじめしゃちょーさん」も最初は趣味で動画投稿を始めた一般の方です!

副業としてYouTuberをやっている人も非常に多く、月10~20万円程度を副業として稼いでいる人たちはたくさんいます。また、YouTubeに投稿できる動画のジャンルも非常に多く、自分の好きな分野で動画を投稿し収益化できるチャンスがあるので、誰にでも挑戦できる副業と言えるでしょう!

そこで今回は、副業としてYoutubeを始めるまでの方法・手順をご紹介していきます!

スポンサーリンク

YouTubeでの収益化の仕組み

YouTubeで収入を得ていくにあたり、大前提として、どうやって収入が発生するかの仕組みを理解する必要がありますね!これから収入発生の仕組みを理解するという方は、まずこちらをどうぞ!

Youtubeで稼ぐ!収益化の仕組みと4つの条件とは?
Youtuberは子供たちのなりたい職業ランキングの上位に常に食い込んでいます!Youtubeを始める人のほとんどが収益化を目指している人かと思いますが、今回は、収益化の仕組みとその条件について解説していきます!

広告収入の単価っていくら?

Youtubeで稼いでいく上で、実際何回再生すればどれくらい稼ぐことができるのかを知っておくのはとても重要ですよね!1再生、1クリックあたり1円以下とは言われていますが、実際の所はどうなんでしょうか。

そこで、HIKAKINさんやはじめしゃちょーさんなどTop YouTuberが所属するUUUMが公表している情報を使って広告収入の単価を試算していきましょう!

出典:UUUM 2020年5月期 通期決算説明資料

UUUMは上記資料にて、2020年3月~5月の3カ月間で、所属YouTuberの動画再生回数が合計で14,413百万回となったと発表しています。またそこから得られた広告収入は合計で3,493百万円であったとしています。ということは、動画1再生あたりの広告収入は、0.24円程度と計算することができます。実際は、動画1再生に対して広告が複数回流れることがほとんでですので、1回あたりの広告収入の単価は、最大で0.2円程度と考えて問題ないでしょう!

月10万円の収入って実際稼げるの?

動画1再生での広告収入を0.2円とすると、10万円を稼ぐためには、少なくとも50万回再生が必要となります。50万回再生と考えると途方もない数字のようにも感じますが、アップロードした全ての動画再生回数の合計が50万回再生を超えれば良いので、必ずしも不可能な数字ではありません。

この場合、当然アップロードした動画の数が多ければ多いほど、動画再生回数を伸ばすチャンスがありますので、継続的に動画をアップロードしていくことがとても重要になります。

HIKAKINさんも2011年よりほぼ毎日欠かさずに動画を上げており、その積み重ねが年収数億円の収入という金額をたたき出し、アップロードした動画1つ1つが今は金のなる木となっているのです。

もちろん動画が魅力的であることが前提ではありますが、動画を継続的にアップロードすることができれば、月10万円を稼ぐことは決して不可能ではありません!

YouTubeを使った副業に必要な準備

実際にYouTubeで収益を稼いでいくためには、YouTubeで動画配信をする準備をする必要がありますので、早速必要な手順について見て行きましょう!

Googleアカウントを登録する(Gmail)

YouTubeで動画をアップロードしていくためには、Googleアカウントを持っている必要があります。既にアカウントをお持ちの方は問題ないですが、YouTube用に新たにアカウントを作成しようとしている人やGoogleアカウントをまだ持っていない方は、早速登録をしましょう(登録はこちら)!

YouTubeチャンネルを作る

Googleアカウントの作成が完了したら、早速YouTubeチャンネルを作成しましょう!YouTubeチャンネルには、無料版と有料版が存在しますが、まずは、無料版で始めて頂いて問題ないでしょう!

Youtubeチャンネルが完成し、動画をアップロードすれば、世界中の人が動画を見れる状態にはなります。

Googleアドセンスを取得する

しかし、YouTubeチャンネルを作成し動画をアップロードしただけでは、広告収入は得られません。広告収入を得るためには、Google アドセンスでアカウントを取得して、審査に通る必要があります。審査を通過することができれば、ご自身の動画に広告が流れるようになりますので、これで収益化を進めていくことができます!

銀行口座を作る

最後に稼いだお金を入金するための口座を登録しましょう!口座作成が完了すると、収益化の準備は完了ということになります。

まとめ

最近数多くの人がYouTubeを始めており、副業として実施している人も少なくありません。だれでも少ない投資で気軽にできる副業ですので、是非挑戦してみて頂ければと思います!

 

スポンサーリンク
Freedox Inc

働き方が大きく変わりつつある今、皆様が少しでも豊かな生活ができるよう役立つ情報の発信を心がけております。

Freedox Incをフォローする
副業 動画配信
スポンサーリンク
Freedox Incをフォローする
Be Independent

コメント

タイトルとURLをコピーしました