ライブ配信、SHOWROOMの特徴と収益化の仕組みについて解説!

副業

ライブ配信にますます注目が集まってきている今、当初は、ライブ配信アプリと言えば、海外発のものがほとんどであったのに対し、最近では、日本企業が運営するライブ配信アプリの数も増えてきました。今回は、日本企業が運営するライブ配信アプリの中でも人気のある「SHOWROOM」の特徴や収益化の仕組み、稼ぎ方について紹介していきます。

スポンサーリンク

SHOWROOMって?

ライブ配信プラットフォーム「SHOWROOM」は、SHOWROOM株式会社より2013年よりサービスがが開始されました。SHOWROOM株式会社の代表取締役社長は、著書「メモの魔力」でも有名な前田祐二さんです。前田さんは、様々なテレビ番組等にも出演されていますので、知っている人も多いのではないでしょうか。

SHOWROOMの特徴

SHOWROOMの特徴の一つは、一般の方だけでなくAKB48や乃木坂46など多くのアイドルやお笑い芸人がライブ配信を行っている点です。代表取締役社長の前田さんは、SHOWROOM株式会社立ち上げ前に株式会社DeNAでこの企画を立ち上げ独立をしています。DeNA株式会社では、創設者の南場智子さんの秘蔵っ子として活躍し、AKB48などのプロデューサーでもある秋元康さんとも親交があったことでこのような取り組みができています。これは、他のライブ配信アプリにはない強みといえるでしょう。

SHOWROOMでの収益化の仕組み

SHOWROOMでは、他のライブ配信アプリ同様もちろん収益を得ることも可能です。SHOWROOMで生計を立てる人もいるくらいで、多くの配信者が収益獲得を目指して、日々配信を続けています。そこでここからは、SHOWROOMでの収益化の仕組みについて紹介していきます。

基本は投げ銭システム

SHOWROOMでの収益は、「ギフティング」と言われる、いわゆる「投げ銭」によって獲得することができます。

「ギフティング」システムは、視聴者が応援したい配信者へギフト(投げ銭)を贈ると、そのギフトはポイント化され現金に換金できるという仕組みです。このシステム自体では、他のライブ配信アプリでも一般的になりつつある仕組みです。

ギフトの種類

SHOWROOMで利用されているギフトには、無料ギフトと有料ギフトの大きく分けて二つの種類があります。

無料ギフト

無料ギフトは、配信を一定時間視聴すると入手することができます。アマチュア枠では「たね」、公式枠では「星」を入手することができます。

有料ギフト

有料ギフトを購入するためには、Show GoldというSHOWROOM内の仮想通貨を利用します。Show Goldの単位は「G」で1G=1円で購入できます。

有料ギフトには、「ハート」、「花束」、「東京タワー」など様々な種類があり、それぞれ価格が設定されています。例えば、「ハート」=1G、「花束」=50G、「東京タワー」=10,000Gで購入可能です。

リスナーへのメリット

ギフティングのメリットは、リスナー側にもあります。リスナーがライバーにギフティングやコメントをすると、支援ポイントが付与されます。支援ポイントが増えるとレベルがあがり、よりステージの前列に表示されたり、特定のアバターが獲得できたりします。

現金への還元

獲得したポイントは、現金に換えることができます。ただし、換金は評価ポイント=1円として換金されるので、獲得したポイント満額が現金化されるわけではないので、注意が必要です。SHOWROOMでの還元率は、一般的に30%~35%程度と言われています。

-収益の分配-
当社は、配信者が配信するライブストリーミングを視聴するSHOWROOM会員の行動(視聴者数、コメント投稿、デジタルコンテンツの使用実績等)に基づき、当社が独自に定める方法によって各ライブストリーミング配信を評価し、評価ポイントを付与いたします。当社は、配信者に対して、評価ポイント1ポイントにつき1円を、分配金として支払うことができるものとします。なお、評価ポイントの算定方法、分配方法の支払い方法等は当社が自由に定め、かつ当社が自由に変更できるもの

参考:SHOWROOM公式配信ガイドライン

新機能 プレミアムライブ

ここまでで、SHOWROOMでの基本的な収益化の仕組みについて紹介してきました。SHOWROOMでは、コロナの煽りをうけたライバー達がより稼ぎやすくするため、投げ銭の他に、新たな収益化の仕組みを立ち上げました。それが「プレミアムライブ」機能です。

「プレミアムライブ」機能は、ライバーが100円~1万円の価格で有料チケットを販売し、限定ライブ配信ができる機能です。YouTubeのプレミア公開に近い機能ですが、リアルタイムでより近い距離でコミュニケーションができるという意味で、プレミア公開とは異なります。

またなんと、現時点ではチケット販売による収益は手数料含め100%ライバーに還元されるようになっていますので、還元率を考える必要はありません。

実際に稼ぐためには?

SHOWROOMで稼ぐには、熱意を持って応援してくれるファンが必要です。しかし、ただ配信するだけではファンはつきません。ここでは、ファンを作るために重要なポイントについてご紹介します。

なるべく多く配信

まずは、視聴者から知ってもらうのが収益化への第1歩です。なるべく多く配信した方が、当然知ってもらえる可能性は増えますので、できるだけ毎日配信して多くの人に見てもらいましょう。人気ライバーの中には、一日何度も配信するライバーもいます。

積極的なコミュニケーション

ライブ配信アプリの大きな特徴の一つがライバーとリスナーがより身近にコミュニケーションが取れるという点です。配信頻度を上げてリスナーとのコミュニケーションの頻度を増やすこともそうですが、こまめにコメントに返信したりリスナーに呼びかけたり、リスナーが喜んでくれるような配信を心掛けるのも大事です。

SNSの有効活用

定期的なライブ配信に加え、SNSで自分の存在を広めていくこともとても大切です。SNSで興味をもってくれた人が、SHOWROOMへと足を運び、リスナーになってくれるケースだって多くあります。
そのためには、TwitterやFacebook、Instagramなどに、自分のアカウントやライブ配信のURLをシェアをして、宣伝・集客を狙っていく必要があります。実際に、Instagramなどをみると、プロフィール部分にURLを貼っているアカウントなども多くありますよね。

他のライバーをチェック

ライブ配信を始めた当初は、他のライバーを参考にすると良いですね!特に、トップ層のライバーがどのような配信をしているのかというのはとても参考になります。トップライバーは、実際にその方法で多くの収益を上げているわけですので、トップライバーが実際に実践していることマネすることが収益化の近道かもしれません。

オリジナリティ

ただし、トップライバーを参考にすることも大事ですが、全く同じものを配信をしていては稼ぐことはできません。そこにオリジナリティも加えていきましょう!自分にしかできない専門分野を加えることでオリジナリティが増し、リスナーから注目されるようになるはずです!

ニーズの把握

今、リスナーが何を欲しているのか、リスナーや世間のニーズをつかむことも、とてもに重要です。リスナーが求めているコンテンツは、時代とともに常に変化します。ライブ配信のトレンドをあらかじめ把握して、配信をしていくことでリスナーから興味を持ってもらえる可能性は増えるでしょう。

次世代動画サービス「smash」

なお現在、SHOWROOM株式会社では、スマートフォンの視聴に特化した高品質の縦型動画コンテンツサービス「smash」を提供開始予定です。

smashでは、5~10分程度の音楽・ドラマ・アニメ・バラエティなど幅広いジャンルの映像コンテンツを展開予定で、秋元康氏やジャニーズ事務所、大手芸のプロダクションなど協力のものとコンテンツの拡充を予定しています。

このアプリでは、視聴者同士が盛り上がれるコメント機能や、SNSでのシェアが可能なPick機能など様々な機能の搭載されており、新たな配信の形としてのスタンダードとなるかもしれません!

まとめ

SHOWROOMで収益化をめざす場合、他のライブ配信アプリと同様、投げ銭機能を基本としていますが、最近ではプレミアムライブ機能という新たな形で収益化することもできるようになりました。

また、SHOWROOMでは、多くのアイドルや有名人が配信をおこなっているので、リスナーの方々にも色々と楽しいコンテンツがそろっていると思います。是非一度ダウンロードしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
Freedox Inc

働き方が大きく変わりつつある今、皆様が少しでも豊かな生活ができるよう役立つ情報の発信を心がけております。

Freedox Incをフォローする
副業 動画配信
スポンサーリンク
Freedox Incをフォローする
Be Independent

コメント

タイトルとURLをコピーしました