平日でも週末でも人事・労務系の副業するなら持っておきたい資格!

おすすめ

今回は、人事・労務などに関して副業を行う場合に役立つ資格について紹介していきます。

もちろんどの資格も、副業だけでなく、会社で働く場合においても役立つ資格になっていますので、「会社でキャリアアップしたい!」「会社でキャリアアップして、さらに副業もしたい!」「副業から徐々に独立したい!」など様々なニーズに役立つこと間違いなしです!

スポンサーリンク

人事・労務系の副業に役立つ資格

社会保険労務士

社会保険労務士は、人事関連業務に役立つ資格です。

仕事内容としては、労働基準法などの労働法令に沿って、職場環境への提言を行ったり、必要資料の行政機関への提出を行ったりすることが業務となります。

資格を取得することで、労務管理や社会保険、国民年金などの仕組みもしっかり理解することができますので、企業内外においてアドバイザー的な役割で活動している資格者も多くいます。

また、中小企業では就業規則が万全ではない可能性も少なくなく、副業として就業規則作成を請け負ったりするケースもあります

さらには、社会保険労務士の中には、独立・開業している方もいますので、まずは副業で始めて、後々は独立したいと考えている方にもおススメの資格といえます。

キャリアコンサルタント

キャリアコンサルタントは、社会人の方や学生の方に対して、個人の興味、能力、価値観、などをベースにそれぞれにとって望ましいキャリア支援を行う資格です。

こちらも立派な国家資格となります。

キャリアコンサルタントが役立つ場所は豊富にあり、例えば企業内においては、社員のキャリア形成の支援を行うことができますし、人材紹介業を営んでいる会社に入社すれば、キャリアコンサルタントとして、資格や知識、経験を活かして、就職・転職活動中の方々にアドバイスすることができます。

当然この資格を活かして、個人のキャリアコンサルタントとして活動することができるので、副業に挑戦したい場合にも大いに役立つ資格といえるでしょう。

産業カウンセラー

産業カウンセラーは、日本産業カウンセラー協会認定の民間資格です。

産業カウンセラーの資格を持っている方々は、カウンセラーという呼び名で普及していることが多いですが、従業員50名以上の会社にはストレスチェックが義務化されていたり、従業員支援プログラムを導入する会社も増えているため、企業でのニーズは高まりつつあります

もちろん、カウンセラーとしての資格及び企業での経験などを活かし、副業を行っている方もいます。一方で、カウンセラーに特化して副業を行うような場合には、精神科医や臨床心理士などの資格などの資格を合わせて保有しているような場合が多いようですので、合わせて他の資格を取得することを検討すると、さらに選択の幅が広がるかもしれません。

人事総務検定

人事総務検定は、人事総務部の知識や実務能力を評価する検定となっています。

試験には、「3級(担当者レベル)」「2級(主任レベル)」「1級(課長レベル)」という級が存在しますが、検定の資格を持つことで人事総務のスペシャリストとして必要なスキルを持っていることが証明できます。

試験範囲としては、労働保険料、給与計算、労務管理、人事評価など幅広く、自分が実務では経験していない分野なども一緒に学べることもありますので、挑戦してみる価値ありです!

もちろん副業を行う際にも、候補者選定の場面で検定を保持していることが有利に働く場面も多々あります。

メンタルヘルス・マネジメント検定

メンタルヘルス・マネジメント検定は、産業精神保健に関する検定です。

試験には、III種(セルフケアコース)」「II種(ラインケアコース)」「I種(マスターコース)」の3つのコースがあり、メンタルヘルスに関する知識を持っていることを証明できます。

「III種のセルフケアコース」は自身のストレスへの対処、、II種のラインケアコースは管理監督者として部下の心の健康への配慮、I種のマスターコースは人事労務や経営幹部としてメンタルヘルスケア計画などを実施することを目標として設定されています。

この検定は、前述した産業カウンセラーの資格を取得するための前段階で取得する人も多いようです。

産業カウンセラーの資格を取って副業を始めたいと考えている方には役立つ検定ですし、そうでなくても、人事総務検定同様、候補者選定の場面で検定を保持していることが有利に働く場面も多々あるといえます。

まとめ

取得価値のある資格は、決して一朝一夕で取得できるものではありませんが、取得することができれば、その後の人生を豊かにすることができる資格ばかりです。

企業で働く場合はもちろんのこと、副業をしたい場合や独立したい場合なども資格取得を検討してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
Freedox Inc

働き方が大きく変わりつつある今、皆様が少しでも豊かな生活ができるよう役立つ情報の発信を心がけております。

Freedox Incをフォローする
おすすめ コーポレート 副業
スポンサーリンク
Freedox Incをフォローする
Be Independent

コメント

タイトルとURLをコピーしました