在宅や土日でもできる人事系業務(ライター、コンサル)の副業を紹介!

副業

副業を容認する会社が増えてきた今、空いた時間を利用して副業を始めた人は多くいるのではないでしょうか。

でもせっかく副業を始めるなら、自分のスキルを活かした仕事をしたいですよね。

例えば、経理に携わってきた人なら、記帳代行などの業務がそれにあたります。

一方で、人事業務などに携わってきた方々の中には、人事スキルを活かせる副業って何だろうと考えている人も少なくないのではないでしょうか。

そこで今回は、人事スキルを活かした副業とその探し方について紹介していきます。

スポンサーリンク

人事スキルを活かした副業

記事の執筆

意外かもしれませんが、最近では、人事系のメディアを運営する企業なども増えてきており、記事を執筆するような副業も増えてきています。

依頼された分野に対する知識さえあれば、記事の執筆自体に特殊スキルは必要ないので、気軽に始めることができます。また自分の好きな時間に作業ができます。

ライティングに自信がない場合でも、記事作成前には執筆のコツやマニュアルを教えてくれますので、安心して挑戦できます。

人事コンサルティング

会社が事業を行う上で欠かせないのが人です。

事業の核となっている人に関しては、企業一つ一つがそれぞれ課題を抱えているケースが多いです。

一般財団法人日本能率協会によると、以下のとおり、日本の企業の経営課題の第3位は「人」に関するもので、よくあるのは会社組織に関する課題や採用に関する課題です。

そういった課題に対して、自身の経験や知識を活かしてアドバイスをしていくコンサルティング業務のニーズも高くなっています。

特に中小企業やスタートアップの場合、フェーズや会社によっては、人事に関する制度などが固まっていない場合なども多く、そのような会社に対してもニーズはあります。

コンサルティング業務を行う上では、高いスキルが求められますが、課題を解決したい考えている人は、機会があれば挑戦してみてはいかがでしょうか。

講演

人事に関する講演も立派な副業として挙げられます。

上記表にある通り、多くの企業は人材育成でも課題を抱えています。例えば、マネジメント力の強化だったり、次世代リーダの育成などそれぞれの組織階層に応じた課題があるといえます。

もちろん、これらを実業務を通じて習得していくことができれば一番いいですが、全ての人にその機会があるとは限りません。一方で、少しでも多くの人にスキルをみにつけてほしいと考えるのが一般的です。

そんな時に役立つのは、経験者からの講演です。経験者による講演で経験談を聞くことで学べることも多くあります。そのため会社によっては、積極的に社員に講義を聴く場を提供していたりします。

コーチング

最近「コーチング」という言葉を耳にする機会が増えていますが、コーチングを副業として行う方も多くいます。

コーチングとは、対話を通じてその人自身の中にある気持ちや潜在的な能力を引き延ばし、目標達成を支援することをさします。

会社の人事部は、社内の人々と横断的に深く関わることが多いです。そこに在籍していた経験がある方々は、社員が何を考えているのか、また1人1人が抱えている課題をどのようにして解決すればいいのかということを人一倍考えて、行動してきた方が多いと思います。

その経験を生かしたコーチングはニーズがあります。

コーチングは、会社の若手に向けて実施する場合もありますし、経営層に向けて実施する場合もあります。今後、コーチングのカルチャーはさらに広がっていくものと考えられますので、一度挑戦してみてもいいかもしれません。

副業の探し方

では、このような副業案件はどこで探せばいいのでしょうか。

クラウドソーシングサイトで確認

まずは、クラウドソーシングサイトを覗いてみることをおすすめします。

有名なのは、「クラウドワークス」や「ココナラ」、「ランサーズ」といったクラウドソーシングサイトです。

クラウドソーシングサイトを覗くことで、どのような依頼があるのかなどを確認することもできます。副業を絶対やると決めていなくても、自分のスキルはニーズはあるのかなどを確認する上でも役立つかもしれません。

また、最近ではスポットコンサルティングなども人気があります。こちらは名前の通り、課題に対して、スポット的にアドバイスを提供する案件が多く、クラウドソーシングサイトよりもかなり短期的な案件が多いです。こちらも覗いてみることをおすすめします。

スポットコンサルティングについてはこちら☟

求人サイト

また、求人サイトも覗いておきましょう。

今までは、求人サイトといえば正社員や契約社員の求人が多く、中々副業に関する求人は見つけられませんでしたが、最近ではニーズに合わせた、週一勤務や土日のみ勤務という案件も増えてきていますので、もしかしたらピッタリの案件が見つかるかもしれません。

紹介

最後に、副業案件は意外と身近な所から見つかる場合も多いので、家族や親戚、友人などに何か役立てる作業はないか一度聞いてみるのもいいでしょう。

まとめ

今回は、人事に関連した副業について紹介してきました。

ライター、コンサル、講演など簡単に始められるものから、高度なスキルが求められるものまで様々です。これらの副業は、もちろん時間を費やして行うこともできますし、土日やすき間時間を使って行うこともできます。

もちろん、今回紹介しなかった副業もあるかと思いますので、様々なクラウドソーシングサイトや求人サイトなどをみて、自分にあった副業をみつけましょう。

スポンサーリンク
Freedox Inc

働き方が大きく変わりつつある今、皆様が少しでも豊かな生活ができるよう役立つ情報の発信を心がけております。

Freedox Incをフォローする
副業
スポンサーリンク
Freedox Incをフォローする
Be Independent

コメント

タイトルとURLをコピーしました