Googleアドセンスで稼ぐための10の方法!

アフィリエイト

YouTubeやライブ配信アプリの台頭によって、ブログは終わったという声も聴きます。ただ、そんなことは全くなく、ブログアフィリエイトで引き続き稼いでいる人はたくさんいます。

今回は、ブログアフィリエイトの中でもGoogleアドセンスで稼ぐ10の方法について紹介します。

1. 最も効率的なアドセンスの場所を狙う!

アフィリエイトで最もクリック率が高いといわれているのが記事の下です。

サイトタイトルの近くなどヘッダー付近は訪問者の目に入りやすく、クリック率が高いと思われがちですが、実はクリック率は低いです。

訪問者はコンテンツを見にくるので記事を読む前に広告をクリックすることは少ないです。

実際にアドセンスのレポートを見てみてもコンテンツ前にあるバナーのクリック率はかなり低めという調査結果となっています。

記事を読み終わった後はクリック率がかなり高くなるので、まずは記事の直後にバナーを貼って成果を出しやすくしましょう。

2. アドセンスはでかいバナーを使う!

アドセンスで大きなサイズのバナーを貼るには以下のメリットがあります。

  • サイズが大きいほどクリック率が高くなる
  • 広告単価が上がる

そのため、なるべくなら記事下に「336×280」のレクタングル大か「300×250」のレクタングルを貼ることをおすすめします。

これだけでもクリック単価とクリック率を両方上げることが可能ですので、やってみる価値ありです。

3. 非効率的なアドセンスの位置は避ける!

アドセンスを貼ってもクリック率が低いとされているのが、ヘッダーの右側です

これは冒頭でも説明していますが、訪問者は記事を読みに来ているので、記事を読む前にバナーをクリックすることはあまりありません。

フッター部分も非常にクリック率が低いのであまり掲載しない方がいいかもしれません。

4. 複数のアドセンスを貼るならここ!

アドセンスブログで稼ぐなら、複数のアドセンスを貼るのが基本となりますが、

おすすめは1ページに3つです。

おすすめの位置は、位置は、記事の上部・記事の下部・サイドバーです。

Google Adsenseの公式でも上記の位置がおすすめされていますが、

・最も見られる「記事上」

・最もクリック率が高い「記事下」

・スクロールしても見せられる「サイドバー」

この3か所が最も適しているといえます。

また、記事が終了したコンテンツ下部に2つアドセンスを掲載するのもアリです。

5. アカウントが停止しないようガイドラインは読むこと!

アドセンスでは、規約違反をしてアカウントが停止されてしまうと全ての努力が水の泡となってしまいます。

禁止事項はたくさんありますが、以下が主な違反項目になっているので、目を通しておきましょう。

・自分でクリックしない
・ユーザーにクリックを促さない
・広告を分かりにくくしない
・アダルトコンテンツを載せない
・記事をパクらない
・違法なことに関する記事を書かない
・1ページに4つ以上のコンテンツ向け広告を載せない
・お小遣いサイト・ポイントサイトの紹介はしない

詳細はAdSense ヘルプセンターにで確認しましょう。

6. 誤クリックは狙わない!

ブログを見ていると、誤クリックを狙った広告の配置を目にしますが、これは、クリック単価を大きく下げる原因になっているって知っていましたか?

Googleではクリック後の成果率も計算しているので、同じクリック数でも成果がでているサイトの方が、クリック単価が高くなるという仕組みになっています。

そのため、あまりに成果率が低い場合には単価が下がってしまいます。Googleアドセンスは正攻法で挑むのが近道です。

7. 派生キーワードをリスト化!

狙うキーワードをGoogleキーワードプランナーなどで決めたら、次は狙っているワードから派生するキーワードも狙っていくと、関連記事を書きやすく、PV数の増加にもつながっていきます。

関連キーワードはgood keyword (ラッコキーワード)で探せるので、ブログを書く時のためにリスト化しておいくと便利です。

 8. キーワードを欲張らない!

ブログタイトルについキーワードを詰め込みすぎてしまう人も多いです。しかし、キーワードを詰め込みすぎてブログの内容とタイトルが一致してなければ、意味がありません。

また、キーワードが多すぎるとユーザーに伝えたい内容がうまく伝わらなかったりもします。

理想は、2つくらいのキーワードをタイトルに織り交ぜるといいでしょう。

あくまで人に読みやすいタイトルをつけるのが基本です。

9. クリックよりもPVを数を狙う!

アドセンスは、クリック数で勝負しなければならないと考えがちですが、決してそんなことはありません。アドセンス収入は、PV数とクリック率で決まります

クリック率にはある程度限界があるので、アドセンスで稼ぐためには、とにかくPV数を稼ぐことが重要です。

まずは、コンテンツの数は増やすのことが大事ですが、記事の下に「関連コンテンツ」を表示したり、サイドバーに人気ページを掲載して、1ユーザーあたりのPV数を稼ぐことも大事です。

10. まずは100記事!

これはPV数を増やすことにもつながりますが、まずは記事の数を増やして訪問者を増やすことが大事です。

うまく記事がバズると少ない記事でも収益が上がる可能性もありますが、通常は100記事がスタートラインと言われています。100記事書くことは中々骨の折れる作業かもしれませんが、諦めず頑張りましょう。

ただし、ただ記事数を増やすのではなく、読者に役立つコンテンツを提供すること目指しましょう。

最後に

Googleアドセンスで稼ぐための10の方法について紹介してきました。ブログアフィリエイトをやる上で基本的なことが多いですが、これらを実践することで、収益をグっと増やすことが出来るはずですので、是非試してみてください!

スポンサーリンク
Freedox Inc

働き方が大きく変わりつつある今、皆様が少しでも豊かな生活ができるよう役立つ情報の発信を心がけております。

Freedox Incをフォローする
アフィリエイト 副業
スポンサーリンク
Freedox Incをフォローする
Be Independent

コメント

タイトルとURLをコピーしました