男なら一度は履きたい革靴!オールデンの評価や値段は?

男なら、バシッと決めたいと思う時が必ずあるはず!そんな時にはパリッとしたスーツや、きれいな服で身を包みたいですよね!特に、足元は人を印象付ける基本とも言われ、靴選びは非常に重要です。一度は試すべき靴として様々な所から名前が挙がるのが、オールデンの革靴。一度履いたらクセになってしまうという人も少ないです。そんな、男なら一度は履きたいオールデンの革靴について紹介します!

スポンサーリンク

オールデンとは

オールデンは、1884年アメリカ・マサチューセッツ州ミドルボロウで、チャールズ・H・オールデン氏により設立されたアメリカ屈指の老舗シューメーカーです。創業当初はカスタムメイドのブーツや受注生産による紳士用の靴などを製造していましたが、今では、アメリカントラディショナルスタイルをリードしている最高峰ブランドになっています。現在も、伝統的な靴作りを守りながら、新たな素材などを開発し、常に進化し続けています。

日本では、OEMを手掛けていたブルックスブラザーズより人気が広がったともいわれており、日本屈指のセレクトショップである、 BEAMSなどでも店頭に置かれているブランドです。

オールデンの魅力

革のダイヤモンドともいわれる希少素材を使用

オールデンに使われる革素材の多くは、農耕用馬のでん部から採られる素材を使用しています。一頭あたりから採れる量はごくわずかで、非常な希少な素材を利用しています。

愛せば愛すほど長持ちし、自分色に染められる

希少な素材を使用した革靴は、履けば履くほど特有の深い味わいやツヤを醸し出します。また、しっかりとシューケアをすることで、10年20年と履き続けることができ、靴を自分色に染めていくことができます。

きめ細かい作業

オールデンの革靴づくりは、約200以上にも及び作業工程を経て製造されます。製造には約半年かかるともされており、オーダーをする場合には予約待ちも合わせて、手元に届くまで約一年以上かかるとも言われています。

素晴らしい履き心地

オールデンは、その履き心地も素晴らしいと定評で、まざまな足のタイプでもフィットするようなツ作りとなっています。特に、土踏まずを程よく圧迫する独自の木型は、他のブランドでは真似できない作りとなっています。

気になる値段は?

オールデンの革靴の値段は、10万円前後のものが多いです。

値段を聞くと高いと思われる人もいるかと思いますが、製造までに費やされる時間や、しっかりと手入れをすれば一生履き続けられる靴ということを考えると決して高い買い物ではないとも考えられるかもしれません。

人気のタイプは?

コードバン

オールデンのコードバンは、男が欲しがるダイヤモンドともいわれており、ブランドを象徴する名作である。オールデンと言えば?でまず名前が挙がってくるのが、コードバンとも言えるでしょう。

alden-masterworks

990クリッパーオックスフォード

オールデン史上最も売れている不朽の名作と言われているのが、この990クリッパーオックスフォードです。この革靴作りにあたっては、数枚のパーツを縫い合わせているのではなく、つなぎ目のない1枚の革でアッパーを構成しており、いわゆるアメリカントラッドの王道デザインとも言えるでしょう。

V-TIP

V-TIP(正式名称:アルガンゴン オックスフォード)は、トゥの形状がいわゆUチップとは異なり、より鋭く、優雅で、落ち着いた雰囲気を醸しだすことのできる商品で、こちらも代表モデルの1つして間違いない一品。

まとめ

ビジネスマンなら、1度は履いてみたいのがオールデンの革靴。値段はそれなりにしますが、1生履くことができるシューズと考えるとリーズナブルな価格とも言っては過言ではありません。是非1度履いてみてはいかがっでしょうか。

 

 

スポンサーリンク
Freedox Inc

働き方が大きく変わりつつある今、皆様が少しでも豊かな生活ができるよう役立つ情報の発信を心がけております。

Freedox Incをフォローする
スポンサーリンク
Freedox Incをフォローする
Be Independent

コメント

タイトルとURLをコピーしました